モラ夫を観察してください

base_skin_code:new,skin_code:wu_pf_cssedit,default_custom_code:カウンセリングルームSmileplus 別れを悩むあなたをサポートします -3ページ目[if lt IE 9]><![endif] <rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"> <rdf:Description rdf:about="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12151547803.html" dc:title="モラ夫の共依存夫" dc:identifier="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12151547803.html" ></rdf:Description> </rdf:RDF> <rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"> <rdf:Description rdf:about="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12151099306.html" dc:title="熊本大震災への寄付活動" dc:identifier="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12151099306.html" ></rdf:Description> </rdf:RDF> <rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"> <rdf:Description rdf:about="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12150472115.html" dc:title="モラ夫にだって無理なことは断ろう" dc:identifier="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12150472115.html" ></rdf:Description> </rdf:RDF> <rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"> <rdf:Description rdf:about="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12150117526.html" dc:title="モラ夫は奥さんを所有物だと思っている。" dc:identifier="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12150117526.html" ></rdf:Description> </rdf:RDF> <rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"> <rdf:Description rdf:about="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12149766860.html" dc:title="モラ夫を観察してください" dc:identifier="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12149766860.html" ></rdf:Description> </rdf:RDF> <rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"> <rdf:Description rdf:about="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12149442662.html" dc:title="SNSに振り回されていませんか?" dc:identifier="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12149442662.html" ></rdf:Description> </rdf:RDF> <rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"> <rdf:Description rdf:about="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12149175413.html" dc:title="猫だいすき" dc:identifier="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12149175413.html" ></rdf:Description> </rdf:RDF> <rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"> <rdf:Description rdf:about="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12148354202.html" dc:title="モラ夫は都合の悪いことはすべて人のせいにする" dc:identifier="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12148354202.html" ></rdf:Description> </rdf:RDF> <rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"> <rdf:Description rdf:about="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12148333430.html" dc:title="メールカウンセリングお申し込みのH・Uさま" dc:identifier="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12148333430.html" ></rdf:Description> </rdf:RDF> <rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"> <rdf:Description rdf:about="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12148107998.html" dc:title="髪カットしてテンション下がりまくり中です。" dc:identifier="http://ameblo.jp/futaba3/entry-12148107998.html" ></rdf:Description> </rdf:RDF> ga/ga アドセンス対応 headBottom

StartFragment

はあとふるアドバイザーの麻野祐香です。

今日は雨ですねー。

やっぱり雨が降ると何故かテンションが下がりますね。

こんな日のモラ夫くんは

意味もなく八つ当たりをしたりします。

大丈夫ですか?

モラハラが落ち着いてきたと喜んでいる方に多いのが

また

モラハラの暴言や態度が起きた時

以前より大きな心のダメージを受けると言うことです。

連日がモラハラだった時は

「またか、救いようのない男」

「いつものこと」

「だからモラ夫って最低」

と思えたのですが

最近優しいな

やっとモラハラから脱出してくれたんだ

そう思っていたときの

モラ態度には

以前と一緒の

「またか、救いようのない男」

「いつものこと」

「だからモラ夫って最低」

と思えなくなってしまうのです。

あんなにいい人だったのに

こんなに怒り出したのは私が悪いから?

自分を責めてしまう方もいます。

でも違いますよ。

今までいい人だったのに。。。

これはただのハネムーン期

いつもどおりハネムーン期からモラハラ時期に移動しただけです。

でも

優しい時期が長かったから

もうモラハラは治ったんだ

そう信じたい

信じている

その期待からモラハラはもう起きないと思い込んでいたんです。

でもね

モラハラは治りません。

少しずつ改善はしていきますが

治ることはありません。

ですから

優しくなったモラ夫が

以前のモラハラ時期になっても

それは当然のこと。

落ち込んだりしないでください。

1歩進んで10歩下がる

そしてまた2歩進んで・・・

その繰り返しがモラ夫との生活なんです。

モラハラは改善していきます。

その過程で

自分の意見を言ったり

こうして欲しかったと伝えることもできるようになっていきます。

でも

機嫌が悪い時にいくら言っても無駄。

モラスイッチ押すだけです。

機嫌のいいときと悪い時

そして

どういうときに機嫌が悪くなるか

観察していくことが大切です。

モラ夫の観察をすることで

扱い方がわかりやすくなっていきます。

そんなの面倒

そう思いますよね。

でも会社の上司や友達に出さえ

「この言葉は言ってはいけない」

などと人によって対応が違いますよね。

その相手がモラ夫という事だけです。

別れずに一緒に暮らしていくと選択したのでしたら

モラ夫の観察記録をつけて

自分なりの取扱説明書を書いてみてください(^_^)

EndFragment

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Archive
Follow Us
Search By Tags
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

銀座オフィス

東京都中央区銀座6−6−1

風月堂ビル5F

営業時間:10:00~20:00

 

lb.jpg

copyright ©  SmilePlus all rights reserved.